• このエントリーをはてなブックマークに追加

ファミリーサポートセンターの口コミや評判、料金は?②

ファミリーサポートセンターの口コミや評判、料金は?
ファミリーサポートセンター、口コミ、評判を見るとちょっとしたトラブル、苦情なんかもあるようですが、私の感想としては、料金の面でもサポート面で...

↑↑↑こちらのファミサポ利用しての体験記記事の続きになります。

スポンサーリンク

まず初めは、顔合わせです

初めにサポートセンターにどのような用途で利用したいのかを報告し、その条件に合った自宅から近い人を紹介してもらえます。

例えば子供の送迎をお願いしたい人であれば、車の運転ができる人を紹介してくれたり、毎週水曜日に来てもらいたいということであれば、その曜日に都合のつく人を紹介してくれます。

最初はまず顔合わせをします。
地域によってやり方が少し違うようですが、サポートセンターの方が入った3者での顔合わせと、センターの方は入らないで依頼者(自分)と子育てサポート提供者の2者での顔合わせです。

私の場合は2者での顔合わせで、双子の面倒は我が家で見てもらいたかったので、我が家に来てもらっての顔合わせです。

これが、子育てサポート提供者さんのおうちで面倒を見てもらいたいということであれば顔合わせは、子育てサポート提供者さんのおうちでの顔合わせとなります。

お互いに、顔を見ての人柄の確認と、依頼内容の確認、そして場所の確認をします。

場所の確認というのは、もしも預けるのであれば預けるおうちはどんな場所なのか、自宅にきてもらうのなら、こんな我が家でお手伝いしてもらいます、みたいなそんな感じの確認ですね。

そ してお互いに納得したうえで契約をし、それ以降は本人(自分)と子育てサポート提供者さんとのやりとりで、依頼したい日が決まったら、(例)「4日の10 時から12時までお願いできますか~?」とメールや電話で問い合わせをして、オッケーだったらその日お願いできることになります。

なので、どうしても外せ ない用事などが頻繁に入るような人は、二人くらい紹介してもらっていたほうが確実かと思います。

担当者は変えられます

我が家も何度か変えてもらっています。

変えてもらうというか、「こうこうこういう理由で、ほかの方を紹介してもらえませんか?」と、新しい人を紹介してもらうという感じです。

理由は、
・何回かサポート日にドタキャンされて困った。
同じマンションの方だったので逆になんか頼みづらかった…。
・多忙な方で、依頼したい日になかなかアポをとることができなかった。
ということです。

普通の民間のベビーシッターさんに依頼してドタキャンとかは絶対あり得ませんが、ファミリーサポートセンターはあくまでもボランティア活動の形をとっているため、子育てサポート提供者さんが、行けなくなったということであれば、それを受け入れるしかありません。

そういった点で苦情がでていたりするのかもしれませんね。

スポンサーリンク

最後に

ファミリーサポートセンターは、住民登録されている地域での利用が可能です。

地域によって呼び名が「子育てサポートセンター」とされているところもあります。

ネットなどで「ファミリーサポートセンター」+「自分の住んでいる地域名」を入れて自分の利用できるファミリーサポートセンターのホームページを探してみてください。

地域によって料金やサービス内容が若干違っていたりするので、ご自身の目で一度確認されてから利用を検討してみてください。

みなさんが、良い子育て提供会員さんに出会えることを心から願っています。

スポンサーリンク
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。